ベトナム初日。

ベトナム出張の目的は、クライアントの提携工場の視察と、マーケットリサーチ。現地支社の方と一緒に工場を3箇所、展示会を1箇所回ってきました。

工場の写真は守秘義務もあるのであまり載せられませんが、食事と街の風景中心に旅行記などを。

ベトナムのホーチミンへは成田から6時間ぐらい。行きは成田9:30発でホーチミン15:30着だったかな。時差は2時間。

お腹を壊すのが怖いので、とにかく氷を断ろうと決意。ついつい気合が入ってしまい、機内のサービスも全てNO ICEでした。同行者に、さすがに機内の氷は大丈夫だと苦笑されてしまいました。

ホーチミンに着いてみるととにかく暑い!40度くらい。成田は肌寒かったので、けっこうな温度差。

そして街はとにかくバイクが多い!でも、スピードはそれほど出さないみたい。インドネシアもそんな感じでしたが、なとなく日本の自転車の乗り方に近いかな。2人、3人乗りは当たり前、4人乗りもいました。子供の学校の送り迎えもバイクみたいです。

バイクビュンビュン

道路の横に市場がたくさん。

まずは工場へ行って、視察、その後、工場の方と夕食をいただきました。

名物のヤギ料理の店。路地裏にあって地元の方の案内がないと行けないようなところで、地元の人でにぎわってました。こんな感じのオープンテラスの店が多かったですが、夜は意外に涼しくて快適。

 

ヤギのリブロース。歯ごたえがすごい。吉祥寺のいせやのカシラに似た感じ。アブラがのってて美味しい。ニュクマムなどのソースをつけて食べます。

 

ビールはサイゴンビール。グラスに氷を入れて飲みます。ですが、NO ICEを貫きました。

 

名物のヤギ鍋。真っ黒です。いろんな部位のうまみが出てて美味しい。

 

フォーに鍋のスープをかけていただきます。