酒を飲む気持ち、とは。

フリーランスのデザイナーの方と話した。

酒で体を壊してドクターストップ中とのことなのだけど、飲み過ぎる時の気持ちや仕事への姿勢が痛いほどよくわかる。

仕事をマジメにやったり、フリー故の不安にかられたり。

なんか自分と重なって、ちょっと怖くなった。

 

と、言いつつ、京都へ行く前あたりから、ほぼ毎日飲んでるな……。

天満の立ち飲みが素晴らしいからか。

生ビールが360円。

冷やが250円、ちょっといい酒でも400円。

土手焼き250円。

刺身が300円から。

揚げ物が串で50円から。

あまりにも安い。それなのにちゃんと美味しい。感動。

 

よくよく考えると、たぶん東京に帰ったら、そんなに飲まないと思う。

晩酌もしないタイプだし。

量も少しで酔っ払える。

今のうちに飲んでおくか。

 

 

話は変わるが、神仏頼みしたことの結果は先送り。

すなわち神仏頼みも延長。

人生は、まぁ、予想通りにいかない。

猶予が出来て思ったんだけど、先のことはわからないから、とりあえず今までどおりに生活しようと思う。

落ち着いたから、ここの更新もしていこうと思ってます。