自作パソコン

  • 2018年4月22日
  • blog

3ヶ月ぶりにブログを書いてます。

最近、パソコンのパーツを選んで買って自分で組み立てる『自作パソコン』を作ってみました。仕事でパソコンはよく使うので、ちょっと能力が高めのマシンが欲しかったのです。

パソコンと一口に言っても、使い方で最適なものは違います。欲しいスペックはなかなか売っていないし、欲しい性能の既製品を買うと高くなってしまう。だから適正なパーツを調べて組み上げ、コストパフォーマンスの高いマシンを作ります。例えるなら、なるべく安くて美味しいお店を探すのに似てるかな。

ある程度の性能も欲しいので、とにかく安くて美味しい吉野家に行くのではなくて、美味しくて安いお店を探す感じでしょうか。1500円ぐらいの美味しいトンカツ屋を探すとか、5000円ぐらいで軽く日本酒を飲んで満足して帰るとか。

……微妙な例えですね(笑)。

結局、20万チョイで組み上げたマシンの性能が、知り合いが2倍以上の値段出して買った既製品のマシンの性能と比べても互角だったので大満足。20万円ぐらいのお得でした。

自分のこういったケチくさいトコロを、けっこう気に入ってます。